HOME  >  製品紹介  >  高分子関連分野  >  光カオチン開始剤(WPIシリーズ)  >  WPI-124/光カチオン開始剤

WPI-124/光カチオン開始剤

特徴

優れた溶解性高い硬化性能
  • 毒性の低い非アンチモンタイプです。
  • ボレート塩により、高い硬化性能を有しています。
  • 長鎖のアルキルによって溶解性が向上しました。

用途

化学名

Bis[4-n-alkyl(C10〜13)phenyl]iodonium tetrakispentafluorophenylborate

イメージ

CAS NO. 210290-42-9

分子量 =1296.79(n=12)

 

 

 

物性

外 観 形状:液体
色:褐色
融 点 -
溶解性 水 :不溶
その他 :アセトン、メタノールに可溶
吸収特性 234 nm (ε = 299840)

関連法規・安全性

消防法 危険物第四類 第3石油類(非水溶性液体)
毒物及び劇物取締法 該当しない
化審法

■ビス[4- (アルキルC10〜C13)フェニル]ヨードニウム : 3-4425

■テトラキスペンタフルオロフェニルホウ酸塩: 3-4390

安衛法 既存扱い
変異原性 -
経口毒性(LD50 -

さらに詳しくはお問い合わせください。製品へのご質問・ご要望をお待ちしております。

お問い合わせフォーム

受託製造で、お客様のご要望にそった製品をご提案・サポートできます。

受託製造について

他の製品をお探しですか?

製品カテゴリ(一覧)から探す 用途から探す