HOME  >  製品紹介  >  医薬・化粧品分野  >  ハイビスワコー/医薬・化粧品分野

ハイビスワコー/医薬・化粧品分野(カルボキシビニルポリマー、カルボマー)

特徴

増粘性分散安定性

「医薬部外品原料規格」及び「医薬品添加物規格」に収載されている「カルボキシビニルポリマー」に適合する安全性の高い水溶性高分子化合物です。
水、アルコール類、グリコール類との親和性が大きく、これらの溶媒と分散させたり、低濃度の溶液であっても透明性が良く、降伏値の高いチキソトロピックなゲル状の高粘度体を得ることができます。
ハイビスワコーは増粘性、分散安定性、耐老化性、耐細菌性の点で、他の天然または合成水溶性ポリマーに比べて優れた性能を有しており、増粘、分散、乳化等の種々の目的に応じられるよう103、104、105の3タイプをご用意しております。

品名(略号) ハイビスワコー
化学名 カルボキシビニルポリマー
日本化粧品成分表示名 カルボマー
医薬部外品成分表示名 カルボキシビニルポリマー
INCI(国際化粧品成分名) CARBOMER

用途

種類

ハイビスワコー103 @添加量による増粘効果が最も大きいタイプです。
A高粘度のゲル、固いゲルを必要とする用途に適しています。
ハイビスワコー104 @103タイプと105タイプの中間的特性を有し、透明性の良い粘液が得られます。
A化粧品や医薬品用ゲル等をつくるのに適しています。
ハイビスワコー105 @添加量を増加しても極度に粘度が高くなることはなく、比較的低粘度で透明性に優れた粘液、または分散液が得られます。
A有効pH範囲が広く、金属イオンに対しても安定であり、多品種を配合する場合にも使用でき、最も応用範囲が広いタイプです。

特性比較

タイプ 103 104 105
かさ比重(g/ml)
0.14
0.14
0.14
粘度
(mPa・s)
未中和分散液
0.2%
10
20
400
0.5%
30
300
2500
1.0%
400
2500
5000
NaOH中和液
0.2%
15000
26000
4000
0.5%
97000
64000
8000
1.0%
155000
82000
12000
有効pH範囲(1%増粘液)
5.5〜10
5〜10.5
4〜11
溶液外観(0.2%増粘液)
殆ど透明
透明
透明
金属イオンに対する安定性
やや不安定
やや不安定
安定

物性

外 観 形状:粉末
色:白色
融 点 -
溶解性 水 :可溶(分散、膨潤)
その他 :アルコールに可溶、クロロホルムに不溶

関連法規・安全性

消防法 -
毒物及び劇物取締法 -
化審法 6-898
安衛法 公表化学物質
変異原性 -
経口毒性(LD50 経口 マウス 3.7g/kg

規格

  • 医薬部外品原料規格2006
  • 医薬品添加物規格

さらに詳しくはお問い合わせください。製品へのご質問・ご要望をお待ちしております。

お問い合わせフォーム

受託製造で、お客様のご要望にそった製品をご提案・サポートできます。

受託製造について

他の製品をお探しですか?

製品カテゴリ(一覧)から探す 用途から探す