和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  受託サービス  >  HuCAL®モノクローナル抗体作製サービス

モノクローナル抗体作製
HuCAL®モノクローナル抗体作製サービス

HuCAL®(Human Conbinatorial Antibody Library)はヒト抗体の多様性を網羅する独自の組換えFab抗体のライブラリーであり、さまざまな種類の抗原に対して特異性の高い人工抗体を作製するために開発された最高品質のライブラリーです。独自の技術を利用したファージディスプレイ法により、戦略的な抗体選択法、そしてハイスループットなプロセスを実現します。 この迅速かつ柔軟で、高度に自動化されたプロセスにより、お客様のご要望に合わせた特殊な特異性を持つ抗体の選択や抗体フォーマットの調整が可能です。


HuCAL PLATINUM® Library

約450億ものパターンからなるHuCAL PLATINUM® は世界最大規模の高品質抗体ライブラリーです。このライブラリーは、大きな多様性を持つ相補性決定領域(CDRs)遺伝子とフレームワークマスター遺伝子の組を基礎とし、E.coliでの発現のために最適化されています。

CysDisplay® Technology

CysDisplay® Technologyは最新の効率的なファージディスプレイの方法です。この技術では、開裂可能なジスルフィド結合をファージに導入することで、高親和性抗体の効率的な溶出を可能にしております。

サービスの流れ

酸化型DJ1ペプチドに特異的なHuCAL® 抗体の例

DJ1-C106(SO3)ペプチドではC106のシステイン残基が酸化されています。DJ1-C106 ペプチドは酸化されていない対照試料です。HCA024(AbD03055)はウェスタンブロッティングで酸化された抗原特異的に高い反応性を示しています。

作業内容

価格/納期

ライセンス

HuCAL® 抗体およびその付随物は全てin vitroでの研究用途に限定してデザインおよび開発されています。お客様にはこの限定された用途のためにご提供させていただいております。これ以外の用途へのご使用を希望される場合はお問い合わせください。

 

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  受託サービス  >  HuCAL®モノクローナル抗体作製サービス

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806