和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  受託サービス  >  酸化ストレスマーカー受託検査サービス

酸化ストレス検査
酸化ストレスマーカー受託検査サービス




特長

酸化ストレスは、生活習慣病をはじめとする数多くの疾患や、老化現象に深く関わっていると考えられています。生体内の酸化ストレス分析は、病態解析、毒性学、予防医学分野、創薬、食品機能性評価、アンチエイジング研究等の分野にご活用いただけます。DNA酸化マーカー「尿中8-OHdG」、脂質酸化マーカー「尿中イソプラスタン」をはじめ、各種酸化ストレスマーカー、抗酸化能測定の受託検査サービスをご提供しております。 (登録衛生検査所:中東保総第16-5号)

検査の流れ

 ご依頼方法 
     ↓
 容器、書類の発送 
     ↓
 検体採取、書類のご記入(お客様) 
     ↓
 検査 
     ↓
 報告書作成・発送 

ご注文方法

■検査依頼書・検体搬送・受領作業日誌の送付
所定の検査依頼書と検体搬送・受領作業日誌に必要事項をご記入の上、和光純薬工業へFAXにてお送りください。原紙は検体とともに日研ザイルまでお送りください。
※ 必要な書類につきましては、和光純薬工業ホームページ
http://www/wako-chem.co.jp)→試薬→受託サービス→酸化ストレスマーカー受託検査サービス ページ内の依頼書よりダウンロードし、ご利用ください。
■検体ラベル
検体ラベルに検体情報(検体名・性別・年齢・検体種名・検査項目名)を必ずご記入の上、検体容器へ貼り付けてください。
■検体提出量
各検査項目に記載の検体提出量は、検査1回分の必要最低量です。再検査等に必要な量は含みません。
■検体の発送
検体は凍結した後、検体搬送ボックスにドライアイスと共に入れて「冷凍品・易損品」として発送してください。搬送中、検体が溶解しないように、ドライアイスは十分な量を充填してください。搬送中の破損防止のため、緩衝材等で検体を保護してください。また、土曜日、日曜日、祝祭日、日研ザイル休業日の前日の発送は翌日に検体を受け取れない場合がございますので、ご遠慮ください。
■検体の保管
検査終了後の検体は、一定期間保管後に日研ザイルにて処分いたします。返却をご希望の場合は予めご連絡ください。
■検体採取方法
血清/血漿の場合:
1. 原則として早朝空腹時(8 時間以上絶食後)に採血を行ってください。
2. 血清は、採血後、室温・冷所で凝固させ(約15 分間),凝固完了を確認した後、遠心分離(2,500 〜3,000 rpm、10 分間)してください。
3. 血漿は、採血後、抗凝固剤と十分混和し、直ちに遠心分離(2,500 〜3,000 rpm、10 分間)してください。遠心分離終了後、速やかに血漿成分(上清)を専用容器に移してください。
4. 専用容器に移し、直ちに凍結(-80 ℃以下もしくは-30 ℃以下の冷凍庫)してください。-30 ℃以下の冷凍庫が無い場合は、ドライアイスか家庭用冷凍庫で凍結作業を行ってください。家庭用冷凍庫は保管のために使用はしないでください。
5. 十分に凍結したことを確認した後、ドライアイスと共に検体搬送ボックスに入れ、冷凍便にて発送してください。
尿の場合:
1. 早朝尿を全量、紙コップに採り、紙コップの目盛りを使って尿量を量ってから、専用容器の7分目くらい(約5 mL)まで移し、フタをしっかりと閉めてください。
2. 前回に排尿した時間から、採尿までの時間(蓄尿時間)を記入してください。
  《例》排尿 夜 12 時、採尿 翌朝 6 時→蓄尿時間 6 時間
3.専用容器に移し、直ちに凍結(-20 ℃以下)してください。
4. 十分に凍結したことを確認した後、ドライアイスと共に検体搬送ボックスに入れ、冷凍便にて発送してください。
■検体採取の注意事項
・ 採血後、検体を長時間放置しますと、検査結果に影響を及ぼします。採血後の遠心分離、凍結は速やかに行ってください。
・ お茶やコーヒー等も検査結果に影響を及ぼす場合がありますので摂らないようにしてください。
・ 専用容器に入れる際には、容器7 分目くらいまで移してください。それ以上入れると、凍結時にフタが外れることがあります。
・ 各検体と検査依頼書の内容をよくご確認の上、ご依頼ください。
・ 感染性の危険のある検体を送付いただく場合、依頼前にその旨を連絡いただき、要注意感染性検体と明示して送付ください。
■免責事項
・ 日研ザイルが指定する検査依頼要領・検体発送要領によらない検体採取・保存・搬送を行った場合の検査結果について、日研ザイルは一切の責任を負いません。
・ 検査結果および検査結果報告書等に起因する紛議または経済的負担に関して、日研ザイルは一切の責任を負いません。

価格/納期


・表示価格は、ヒト検体を測定したときのものです。動物検体、特殊な検体等の場合には、価格、お引き受け条件が異なる場合があります。用意できる検体量が少ない場合には、予めご相談ください。
・標準納期は検体到着後2 〜3 週間です。実際の納期は検体数、受注状況により前後する場合があります。必ず事前にご確認ください。
・本受託検査は、すべて研究を目的としたものです。研究以外の用途(臨床検査/診断/医療行為等)には使用できません。
・記載のない検査項目につきましても、お気軽にご相談ください。
表示価格はすべて税別価格です。

 

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  受託サービス  >  酸化ストレスマーカー受託検査サービス

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806