和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  受託サービス  >  microRNA, non-coding RNA解析

マイクロアレイ解析
microRNA, non-coding RNA解析

microRNAは、18 〜 25塩基からなる低分子non-coding RNA(small ncRNA)の一種であり、遺伝子の転写後制御に関与しているといわれ、動物細胞から植物、線虫、節足動物、脊椎動物まで幅広い生物種に存在しています。
本サービスは、LC Sciences社が開発したμPalaflo in situ 合成法を使用して、最新のmiRBaseデータを基にmiRNAアレイを作成し、発現解析を行うサービスです。新規miRNAを探索される方には、最大で3,918プローブ配列を搭載可能なnon-coding RNA受託サービスがおすすめです。


特長

microRNA(miRNA)、non-coding RNAを網羅的に測定・解析いたします。
トータルRNAをお預りし、データ解析結果をCDでご返却いたします。
in situ合成で、2015年1月現在miRBase 21に対応しています。
Multiple Species Array には1つのチップに複数の生物種のmiRNAが搭載されています。
お客様の選んだ配列を、100個まで無料で追加可能です。

基本サービス

QCチェック(OD260/OD280 と濃度のチェック) 
この段階で、規定の条件をクリアしないサンプルについては、お客様にご連絡し、次のステップに進むかどうか確認いたします。
microRNA、small RNA の分離
ラベリング
ハイブリダイゼーション
スキャン : TIFF画像ファイル、数値生データをCDで返送いたします。
解析データ:バックグラウンドサブトラクション、ノーマライゼーションを行った後、Log2 レシオと t-test のp-value が計算されます。データはエクセルファイルでお返しします。

サービスの流れ


解析例

in situ 合成により均一なアレイシグナル
LC Sciences社のmicroRNA、non-coding RNAプロファイリング用DNAマイクロアレイプローブは、シリコンチップ上に刻まれた約3,700個のウェル(図)内でin situ 合成されます。in situ 合成したアレイは、ピンスポットタイプやインクジェットタイプのアレイに比べてスポット-スポット間、アレイ-アレイ間のばらつきが減少し、均一なアレイが得られます。


■Tm値の最適化と高い特異性を実現

独自の修飾ヌクレオチドを使用しTm値の最適化を行いパーフェクトマッチ(PM)と1塩基ミスマッチ(1MM)とのシグナル差は30倍以上となります。Let7 micro RNAファミリーのような21-23ntと短く配列の似たものも区別が可能です。

ご提供いただくもの

必要サンプル量:Total RNA 1-3 μg OD230 /OD260 1.0以上
解析サンプル:Total RNA、miRNA、血液、細胞ぺレット、組織、FFPE

ご注意

サンプルは必ず1.5 mL容チューブに入れてください。小さいチューブはドライアイスで割れる恐れがあります。
RNA抽出後、送付までの期間は、RNAを−80℃で保存してください。
non-coding RNA のプローブ配列は、お客様ご指定の配列になります (最大3,918配列搭載可能)。

価格/納期

■価格

※1回のご依頼につき、基本料金が必要となります。
■納期 1 ヶ月

 

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  受託サービス  >  microRNA, non-coding RNA解析

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806