和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  受託サービス  >  FISH法による染色体標本・組織切片の解析

染色解析
FISH法による染色体標本・組織切片の解析

染色体ベースでの解析から凍結切片やパラフィン包埋切片の解析まで、FISH(fluorescence in situ hybridization)法を用いた幅広い解析を行います。染色体解析ではヒトやマウスのほか、ラット、ハムスター等のげっ歯類、ニワトリ、ニホンウズラ等の鳥類、シマヘビ、スッポン等の爬虫類に至る広範囲な動物種に対応いたします。


基本サービス

高精度染色体マッピング
組織切片でのFISH解析
微生物FISH解析
ヒトおよびマウスでの染色体異常解析
ES細胞・iPS細胞の染色体検査
トランスジェニック動物のホモ・ヘテロ解析
減数分裂時の対合異常解析

解析例

■マウス脳パラフィン包埋切片でのY染色体とX染色体の検出
赤いY染色体ペインティングプローブのシグナルと、黄色いX染色体プローブのシグナルが青い核の中に確認できます。

■マウス培養細胞でのマルチカラーFISH解析
マルチカラー解析の結果、このマウス由来細胞は第6染色体のトリソミーおよび第16染色体の転座が確認されました。

■トランスジェニックマウスの染色体マッピング
挿入遺伝子をプローブにFISHマッピング解析を行った結果、挿入部位は2番染色体A2領域と同定された。

■脳腫瘍組織での遺伝子領域のGain/Loss解析
ターゲットを黄色、リファレンスを赤色にプローブを設計しFISHを行った結果、腫瘍領域(左)ではターゲット領域のLossが確認された。右は正常領域。

価格/納期


※解析価格はサンプルや解析手法により異なります。解析内容、サンプルの種類、動物種等の情報をご用意の上、お問い合わせください。
表示価格はすべて税別価格です。

 

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  受託サービス  >  FISH法による染色体標本・組織切片の解析

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806