和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  受託サービス  >  FISHプローブ作製

FISH解析用プローブの作製を行うサービスです。ヒト、マウス、カニクイザル、ブタ、ラット、5つの動物種に対応いたします。


特長

  • ヒトXY 染色体FISH プローブ※ 1 ※ 2
  • X染色体のDXZ1領域にハイブリダイズします。ヒトY染色体FISH プローブはシグナルが大きく組織切片での解析に適したDYZ1プローブです。
  • マウスヒトXY 染色体FISH プローブ※ 1 ※ 2
  • 移植組織においてオス・メス細胞の識別ができます。ドナーがオス、レシピエントがメスの移植実験系においてドナー細胞をY染色体プローブシグナルで検出します。また、X染色体特異的プローブのサイズを小さくしておりますので、細胞融合の検出(4倍体、XXXYシグナル)も容易です。
  • カニクイザルXY 染色体FISH プローブ※ 1 ※ 4
  • カニクイザルのXおよびY染色体を検出するFISH プローブです。移植研究やカニクイザルES細胞を用いた研究等にご利用いただけます。
  • ブタY 染色体FISH プローブ※ 1 ※ 2
  • ブタY染色体に特異的にハイブリダイズするFISH プローブです。ドナーがオス、レシピエントがメスの移植実験系においてオス細胞の検出が可能です。Y 染色体プローブのみとなっています。
  • ラットY 染色体FISH プローブ※ 1 ※ 3 ※ 4
  • ラットY染色体に特異的にハイブリダイズするFISH プローブです。ドナーがオス、レシピエントがメスの移植実験系においてオス細胞の検出が可能です。

    ※ 1 本プローブはメタフェーズでの検出は保証しておりますが、組織切片では固定方法や組織の種類により十分な強度のシグナルを得られない場合があります。
    ※ 2 カスタムラベルも承っております。マウスXおよびY染色体プローブDNAを、ご希望の蛍光色素でラベリングいたします(別途料金)。
    ※ 3 本プローブはラットY染色体特異的な反復配列より製作しておりますが、他の染色体へのクロスハイブリダイゼーションを避けるため通常より強い条件でstringency wash をする必要があります。そのため他のプローブとの同時使用は難しい場合があります。wash 条件はプローブに添付するプロトコールをご覧ください。
    ※ 4 カスタムラベルも承っております。Y染色体プローブDNA を、ご希望の蛍光色素でラベリングいたします(別途料金)。

  • カスタムFISH プローブ作製
  • DNA 断片、PCR 産物、cDNA、BAC クローン等からFISH解析用プローブを作製いたします。
    ご希望の蛍光色素で標識することができます。

  • 動物種特異的FISH プローブ
  • ヒト、マウス、ラット、ブタ、サルに特異的なFISH プローブです。

サービスの流れ



●製作費用は材料や蛍光色素によって異なりますのでプローブ詳細とともにお問い合わせください。
●微生物用のカスタムFISHプローブの製作は3万円〜(50 回分)となります。詳細はお問い合わせください。

ご提供いただくもの

■カスタムFISHプローブ作製
プローブ作製用のDNA
●市販のDNA精製キットにより精製してください。
●FISHプローブ用のDNAとしてDNA断片、PCR産物、cDNA、PAC、BAC等を用いることができます。

価格

 

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  受託サービス  >  FISHプローブ作製

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806