和光純薬工業株式会社試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求
試薬ホーム  >  受託サービス  >  抗がん作用、抗転移作用薬剤のマウスモデルによる薬効評価試験(生体蛍光イメージング法)

イメージング
抗がん作用、抗転移作用薬剤のマウスモデルに
よる薬効評価試験(生体蛍光イメージング法)

がん細胞移植マウスのin vivoイメージングを用いる抗がん剤等のリード化合物の薬効を評価いたします。


特長

80 種類以上の蛍光タンパク質(GFP/RFP)導入がん細胞を国内在庫しています。ご指定のがん細胞に蛍光タンパク質(GFP/RFP)を導入いたします(納期:3ヶ月)。
ヒトと同じ挙動で増殖・転移するがんのマウスモデル(MetaMouse®)、がんの増殖や血管新生をリアルタイムで、非侵襲的に、定量的に測定する技術(OncoBrite®)、GFP,RFP,CFPトランスジェニックマウス、4 社の蛍光イメージング装置を所有しています。
ヒトでのがんと同様の転移挙動を示す“外科的同所移植(SOI)”にて腫瘍片を移植します。一般的に行われています皮下移植とは薬効、転移能が異なります。
がん細胞の増殖・退縮の観察、抗がん剤の治療効果をリアルタイムでモニターします。
実際に測定する腫瘍面積(イメージング法)と腫瘍体積の相関性が認められています。
血管新生のタイムコースの測定が可能です。

■以下の項目を選択あるいは指定をお願いいたします。
 これらを基に、プロトコールをお届けいたします。
使用するマウスの種類 : ヌードマウス、GFP, RFP, CFPヌードマウス 他 群数(群名)、各n数
がん細胞 : カタログ掲載細胞 他
がん細胞の導入方法: 外科的同所移植、皮下移植、尾静脈注入 等 薬剤の投与ルート、頻度、時期: 腹腔、尾静脈、経口投与、その他
蛍光イメージャー: オリンパス製 OV100、Indec製 FluorVivo100、UVP製 iBOX
イメージング方法: 全身イメージング、necroscopy, cell-cell interaction等
イメージング頻度 : がん細胞の増殖スピード、転移の時期・臓器等の情報が弊社にあります場合はご連絡いたします。

価格/納期

決定したプロトコールを用いて見積書を提出いたします。

納品物

最終報告書
イメージング写真
その他、ご指定いただいた資料 等

試験結果の例

■ がん細胞の増殖・退縮のリアルタイムでの観察・抗がん剤の治療効果の全身イメージング(Katz et al. Journal of SurgicalResearch 113, 151-160(2003).)

本実験では膵臓がんMiaPaCa2-RFPをマウスの膵臓に外科的に同所移植(SOI)を行い、薬物による治療効果を比較しています。CPT-11はcontrolに比べると原発巣、転移巣ともに抑制効果を示しています。Gemcitabineは1ヶ月間、がんの進行を抑制しましたが、その後治療を続けたにも関わらず原発巣、転移巣とも抑制されませんでした。



■ 腫瘍面積と腫瘍体積の相関性(Katz et al. Journal of Surgical Research 113, 151-160(2003).)

RFPを導入したヒト膵臓がんMiaPaCa2-RFPをSOIで移植してマウスを飼育しました。その後、広範囲に広がったがんの局所生育および転移を、外部から全身イメージングしました(図左、図中央)。外部から得られた腫瘍の面積(赤い蛍光を発している部分)(イメージャーを用いて測定)と摘出後に実測した腫瘍体積には強い相関性が認められました(r=0.89)。(図右)腹水が存在する時(r=0.83)は、腹水が存在しない時に比べてやや精度が低下しました。

抗がん作用の測定以外に、弊社で有する製品・技術・特許を組み合わせたマウスがんモデルを用いる受託試験サービスを行っています。本受託試験サービスではライセンス料は不要です。弊社で有する製品・技術・特許・サービス・使用する蛍光イメージャー等は下記ホームページをご参照ください。
http://www.anticancerjapan.com

 

掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は「製品検索」からコードNo.で検索してご確認ください。

試薬ホーム  >  受託サービス  >  抗がん作用、抗転移作用薬剤のマウスモデルによる薬効評価試験(生体蛍光イメージング法)

和光純薬工業株式会社

本社〒540-8605大阪市中央区道修町三丁目1番2号       TEL 06-6203-3741(代表)
東京本店〒103-0023東京都中央区日本橋本町二丁目4番1号 TEL 03-3270-8571(代表)
●九州営業所 092-622-1005(代) ●中国営業所 082-285-6381(代) ●東海営業所 052-772-0788(代)
●藤沢営業所 0466-29-0351(代) ●筑波営業所 0298-58-2278(代) ●東北営業所 022-222-3072(代)
●北海道営業所 011-271-0285(代)
E-mail: labchem-tec@wako-chem.co.jp URL: http://www.wako-chem.co.jp
フリーダイヤル: 0120-052-099 フリーファックス: 0120-052-806