和光純薬工業株式会社 試薬 [Laboratory Chemicals] 試験研究用試薬・抗体の製造販売および各種受託サービス
製品カタログ 試験研究用試薬・抗体 請求

有機・分析関連機器

BOD 自動測定装置
BOD5040TT

マイクロニクス株式会社製

  • カタログ
  • フラン瓶の自動開閉栓やインキュベータへのフラン瓶ラックの自動入出庫、さらに試料毎に行う煩雑な希釈作業もすべて完全自動化しています。
    マイクロニクスのメカトロ技術を駆使して開発された他に例をみない装置です。
製品コード
  • カンタン見 積もり依頼

特 長

  • 試料登録、希釈倍率設定、希釈段数設定などの試料管理がパソコンから実施

  • 試料ごとに設定された希釈段数・希釈率・植種希 釈水/通常希釈水の切り替えなどを自動的に実施

  • 装置はインキュベータをビルトインしているので、フラン瓶の入・出庫は無人状態で実施

  • 初日および 5 日目の DO 測定を自動実施

  • フラン瓶の開栓・閉栓、封水の充填・除去などの関連操作もすべて自動化

  • 測定値からの演算、レポートの印字出力、ファイルの管理などのデータ処理機能を標準で装備

  • 各種異常検知による警報発⽣機能装備

  • 土曜・日曜の無人化対策のほか、三連休以上の休日対応の自動運転も可能


【仕様】

   
試料容器 500mL角型ポリ容器 測定方法 DO電極による溶存酸素測定
試料容器数 12検体/ラック 測定時期 希釈15分経過後および5日間培養後
試料採取方法 希釈率に応じて計量採取 DO電極の校正 過飽和液による自動校正
試料採取量 0〜100mL 1mLステップ連続可変 培養温度 20℃±1℃
培養容器 100mL フラン瓶(非付属品) 希釈液 希釈水と植種希釈水を試料毎に自動切換
培養容器の栓 専用テフロン栓(非付属品) 電源 AC100V 50/60Hz 約1.5KVA(最大)
搭載培養容器数 324本(18フラン瓶ラック×18) 空気圧源 4.5Kg/cm2以上のコンプレッサ・エアー
希釈方法 直接希釈法 本体寸法・重量 W2000×D1100×H1600mm 約150kg
希釈範囲 1/1〜1/100(推奨1/1〜1/20) パソコン 標準付属(動作ソフト付き) 
コードNo. 品名 容量 希望納入価格(円)
BOD5040TT マイクロニクス BOD 自動測定装置 BOD-5040TT 1台 13,000,000~

ページトップへ

製品のお見積もりはこちらからお気軽にどうぞ
カンタン見積もり依頼
製品情報
エンドトキシン測定及び関連機器
マルチファンクショナルプレートリーダー
吸光マイクロプレートリーダー及び周辺機器
遺伝子・タンパク質関連機器
細胞・イメージング関連機器
医薬品原料・治験製造支援製品
ハイスループット関連機器
分子間相互作用関連機器
有機・分析関連機器
研究支援製品

製品のお見積りは、こちらからお気軽にどうぞ

カンタン見積り依頼

機器お問い合わせシステム

  • マイページ
  • 登録内容修正
  • パスワードをお忘れの方
  • キャンペーン情報
  • キャンペーン情報
  • セミナー・学会情報
  • 機器システム総合カタログ
  • 映像・コマーシャルライブラリー

ページトップへ